HAKUBA COFFEE STAND

PARTNER COMPANY

HAKUBA COFFEE STAND ✕ EARTHMANS
COLLABORATION STORY

自然豊かな長野県白馬村にてコーヒーロースターを営む大石学さん。EARTHMANS TSUGAIKEがオープンした当初から、
一緒にマルシェを主催したり、ホテルにてスペシャルディナーを提供してもらったりと多方面で共にこの地域を盛り上げています。
そんな大石さんが切り盛りする『HAKUBA COFFEE STAND』に2019年から導入された焙煎機。
長きに渡り焙煎の勉強を重ね、満を侍してコーヒーロースターの看板を掲げました。
「であれば、ホテルで提供するオリジナルブレンドはぜひ学さんに!」そんな想いからオリジナルブレンドをオーダー。
「あーでもない、こーでもない」とテスト焙煎とテイスティングを重ね、ようやく完成したEARTHMANS ORIGINAL BLEND。

大石さんのこだわりでもある丁寧なハンドピックでタンザニア、コロンビア、グアテマラ、ブラジルのスペシャリティコーヒー
EARTHMANSから連想される地球、生命力、旅を感じられるブレンドを、街に溶け込むような中深煎りに焙煎しています。

HAKUBA COFFEE STAND LINE UP

ディップバックスタイル
コーヒーバック

ティーバックの様に、家でもアウトドアでもお手軽にコーヒーを楽しんでいただけるディップバックスタイルのコーヒーバックです。

オリジナルエコボトル

人気エコボトル『Hydro Flask』と白馬のゆるキャラを使用したオリジナルロゴをプリントしたオリジナルボトルです。

COLD BREW COFFEE

オリジナルのCOLD BREW COFFEE(水出しコーヒー)が自宅で簡単に作れるコーヒーバッグです。

ABOUT HAKUBA COFFEE STAND

2018年12月に白馬の水と新鮮なコーヒー豆の魅力を伝えることをテーマにオープン。豆は生豆から一粒一粒丁寧にハンドピッキングをして焙煎しています。もちろん豆の品質や焙煎にもこだわりを持っていますが、この地域の特色として特にこだわったのは日本一透明度が高いと言われる姫川水系が流れる白馬村のおいしい雪どけ水をコーヒーに使用すること。白馬の水を使用することですっきりとした味わいになり、従来の苦味が苦手な方でも飲みやすいコーヒーになります。そんな、白馬ならではの味を提供するコーヒー屋です。

HAKUBA COFFEE STAND

住所:長野県北安曇郡白馬村北城6360-2
電話:070-3928-5640
営業時間:10:00〜17:00 https://hakubacoffeestand.stores.jp/

EARTHMANS OTHER COLLABORATION

PALM GARAGE

大阪発のメイドインジャパン自転車ブランド『PALM GARAGE』作のオリジナル自転車をレンタサイクルに。

NISHIKAWA

寝具メーカー『西川』とコラボレーション。切っても切れない滞在と眠りの関係性をより向上させるため、客室に設置しています。

KANEJU

日本茶ブームの先駆けとして世界中から熱い支持を受ける『カネジュウ』の味わいを訪れる全てのゲストに。

HAIER

Haierのシンプルな家電製品は、空間の個性を壊すことなく、部屋の一部としてごく自然に溶け込みます。

ISHIKAWA SHOTEN

千葉県君津市の米販売店。手間と時間を惜しまず、国内産100%の高品質な商品を提供し続けています。

UNILEVER

宿泊とアメニティ、という切っても切れない関係を活かし、相乗効果の高いサステナブルを発信しています。

EARTHMANS HOTELS
ゲストの「楽しみ方」に合わせた滞在を提供。