MAGAZINE

【Gourmet Holic】粉もん初心者必見!道頓堀にはたこ焼きが自分で焼けるお店がある

自分でたこ焼きが焼けるお店はたこ焼きのメッカである大阪でも貴重!大阪には何度も訪れてお店のたこ焼きもたくさん食べてきたという方はもちろん粉もん初心者の方でも楽しめること間違いありません。今回は大阪きっての観光地道頓堀にあるたこ焼きが自分で焼けるお店をご紹介していきたいと思います。


道頓堀コナモンミュージアム「たこ焼き道場くくる匠」

店先にいる大きなタコの巨大オブジェが特徴的な道頓堀コナモンミュージアム。

道頓堀のど真ん中で大阪の粉モン文化を様々な角度から学べるとして連日多くの観光客で賑わっています。

1階にはたこ焼きの名店くくるの焼き立てのたこ焼きを味わえるのですが、地下にある「たこ焼き道場くくる匠」では自分で焼いたたこ焼きを食べられますよ。

ずらりと並んだ具の中から好みのものを選ぶスタイルなので、観光客はもちろん普段自宅で焼くことも少なくない大阪の方でも新たな発見があって楽しめること間違いありません。

店内にはイートインコーナーがありますが川沿いにもテーブルとイスがが用意されているので、道頓堀を眺めながらゆっくりとお手製のたこ焼きに舌鼓を打つという非日常感を味わうのもおすすめです。

INFORMATION

■住所:542-0071 大阪市中央区道頓堀1-6-12


たこ焼き割烹たこ昌 道頓堀本店

テレビCMでお馴染みのたこ昌!

冷凍たこ焼きという新たなジャンルを確立したたこ昌のたこ焼きは、独自の銅板のたこ焼き機を使い職人が一つ一つ丁寧に焼き上げられ大阪の定番土産として人気を博しています。

大阪府内には実店舗も数店展開されておりふわふわとした焼き立てのたこ昌のたこ焼きを食べられるのですが、道頓堀本店では4名~たこ焼きの手作り体験ができますよ。

料金は1人1800円で、+200円で1ドリンクを付けられます。

出汁の利いたシンプルで定番のたこ焼きが好きという方に特におすすめです。

INFORMATION

■住所:542-0071 大阪市中央区道頓堀1丁目4-15


ベースボールバー トレーシー

手作りのたこ焼きと一緒にお酒や野球観戦を楽しめる「ベースボールバー トレーシー」。

阪神ファンご用達のスポーツバーなのですが、数あるフードメニューの中でたこ焼きは自分で焼くスタイルとなっており地元の方からも親しまれています。

タコ・かす・ネギ・紅ショウガとスタンダードな具材で食べられるベースボールバー トレーシーのたこ焼きですが最大の特徴が生地に味付けがされておりソースをかけなくても美味しく食べられるという点。

ソースが必要ない分あっさりとしており女性でもペロリと食べられますよ。

洋服が汚れる心配がないので酔っぱらていても安心ですね!

1人前20個で600円というリーズナブルな価格も魅力的です。

焼き方が分からない時はスタッフはもちろん周りのお客さんが教えてくれるという大阪ならではの光景も。

窓からは道頓堀を望み、阪神を応援しながらたこ焼きを手作りするという大阪らしさを1度に味わえるのが面白いですよね。

店内には阪神優勝の新聞の切り抜きやバースの写真、選手のサインなどが飾られており眺めながらお酒を飲むだけでも楽しめそう。

INFORMATION

■住所:542-0071 大阪市中央区道頓堀2-4-5 新道頓堀ビル 1F


まとめ

本格的な銅板を使って自分でたこ焼きを焼くなんて大阪観光のいい思い出になること間違いありませんね。

初心者や小さなお子さんだと失敗してしまうかも…と思われがちですが、経験豊富なスタッフが手引きをしてくれるので簡単に美味しいたこ焼きが作れますよ。

たこ焼きを焼いた経験のある方の方が我流を貫いて失敗してしまうことも少なくないのだとか!?

大阪観光に訪れた方はもちろん大阪に住んでいる方やたこ焼きを焼いた経験があるという方もぜひ挑戦してみてくださいね。

杉本 光

杉本 光

「FREAK'S STORE」古河本店のスタッフ。大阪出身。 スパイスカレーをこよなく愛している。大阪のスパイスカレー屋さんなら、杉本にお任せください。

▼EARTHMANS のSNSはこちら。フォローお願いします!▼

 

RANKING人気記事