catch-img

EARTHMANSは【Go Toトラベルキャンペーン】に参画しております。

7月22日からスタートした【Go To トラベルキャンペーン】

行政やテレビから得られる情報もまだ曖昧で、いったいどうすればいいの? どんな手続きや予約が必要なの? と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。


正直、このキャンペーンがスタートした直後は私たちの手元にある情報もけっこうアバウトで、お客様が持ち込む情報と照らし合わせながら対応をさせていただいておりました。


しかし、ようやくキャンペーンについての情報も統制され、これまで旅行会社やOTA(オンライン・トラベル・エージェント)経由の予約でないと対応不可だったものが、参加事業者としての登録の認定を以て、自社の予約サイトからもGo Toトラベルキャンペーンの対応が可能になりました。
​​​​​​​


▶︎EARTHAMANS各施設のGoToキャンペーン対象プランのご予約はこちらからどうぞ。


直接予約なら、申請に必要な書類がひとまとめ。

OTAなどの媒体を仲介して予約を取った場合、ホテル側で発行する宿泊証明書のほか、予約したサイトでの決済証明書が必要だったり、行政から申請書を取得したり、あちらこちらから申請に必要な書類を集めなければなりませんでした。

しかし、自社サイトでの直接予約の場合、申請書や同意書のダウンロードなど個人情報が必要な書類以外は、対象の宿泊プランを予約すれば、あとはまとめて滞在中(事前決済の場合、領収書・支払内訳はパソコンから)に揃えることできます。


申請に必要な書類とは?

とはいえ、申請にはどんな書類が必要になってくるのでしょうか?

現在、公開されている正式な必要書類はこちら。

①事後還付申請書(様式第1号)

②支払い内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書など)

③宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの)

④口座確認書(旅行者用)(様式第2号)

⑤口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写しなど)

⑥住所が確認できる書類(免許証の写し、健康保険証の写しなど)

⑦前項目に掲げる書類のほか申請に係る旅行の事実を確認するために必要な書類として事務局が指定するもの


で、上記の書類に関する留意事項はこちら。

・①・④は、Go To トラベル事業公式サイトから入手(ダウンロード)し、必要事項をご記入ください。
・②と③は、お泊りになった宿泊施設に発行を依頼してください。
・②は、現地で追加でお支払いいただいた料金や諸税については、還付の対象外となりますので、 含まれている場合は、それらが明示されていることが必要です。なお、各宿泊施設が発行する任意の 様式のもので構いません。
・③は、氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているものであれば、各宿泊施設が発行する任意の 様式のもので構いません。
・④は、原則旅行者ご本人名義の口座であることが必要です。(旅行者が複数の場合は、代表者の口座をご登録 ください。)
・①~⑥は、原則旅行者ご本人のお名前であることが必要です。ただし、法人名義で②を発行した場合、旅行者ご 本人と当該法人を紐づくことができる書類(社員証等)を提出してください。



これらを全て用意し、8月14日から9月14日までの間に還付申請手続きを行えばOKだそうです。こんな機会ですから、お得なキャンペーンを使って旅行を楽しんじゃいましょう!


最後に。EARTHMANSでは、新型コロナ対策を徹底しております。

世界中で猛威をふるうコロナウィルスですが、 EARTHMANS全施設では、滞在いただくお客様に安心安全なご宿泊を提供できるよう、万全の体制のもと国のガイドラインに則り、下記のとおり、新型コロナウイルス感染予防対策を含めた衛生管理を徹底しております。

施設の衛生管理
・アルコール消毒ポンプ、スプレーの設置
・チェックアウト時の消毒スプレーを使用した殺菌(全パブリックスペース、調理室)
・次亜塩素酸水スプレーによる客室の消毒(全パブリックスペース、深夜作動)
・接触感染リスクが高い箇所のアルコール消毒
・アルコールと次亜塩素酸水を使った客室の消毒
・お食事処などの全パブリックスペース清掃
・全施設の高頻度換気 
・調理室における食品と施設衛生管理の徹底

人からの感染防止
・社員の毎日の検温及び体調チェック、記録
・出勤時、勤務中のうがい、手洗い、アルコール消毒の徹底
・清掃時の手袋着用
・個室でコース料理形式の料理提供
・全スタッフ常時マスク着用
・チェックイン時のお客様に対する体温チェック
・来館時のお客様へのマスク着用の促進
・全納入業者へのマスク着用及び手袋着用願い

衛生管理トレーニング
・調理室、提供者への衛生管理マニュアル徹底
・社員評価項目に衛生管理理解度、実施度を導入


上記の項目を徹底し、お客様と社員が安心して過ごせる環境を目指し、今まで以上に衛生管理及び消毒作業に手間と時間を掛けてまいります。


馬場 裕一郎
馬場 裕一郎

長野県在住。出版社の編集を経てライターに。 自然豊かな場所で生活しているため、アウトドアやスローライフに関する記事に携わることが多いが、趣味はもっぱらマンガを読むこと、と比較的インドア派。 スマホには常時7つ以上のコミックアプリがインストールされている。