MAGAZINE

catch-img

【アメトピ〔AMETOPI〕】アメ村周辺のお勧めスポット!今話題は爬虫類カフェ?

※公式サイトより画像引用

食べ歩きからショッピングまで大阪を楽しむことができるアメリカ村、通称アメ村。

アメ村を観光したいと思う方にお勧めしたい人気スポットから、いつもとは少し違う体験をしてみたいと思う方にお勧めしたい穴場スポットをご紹介します。

古着を買うならアメ村へ

新品の衣服にはない味わいやダメージがおしゃれな若者から人気を集める古着。
アメ村は古着を購入できる店舗が数多く並んでいます。

学生でも購入しやすい価格帯が人気の「pigsty」や三角公園すぐ傍にある「JETRAG」、カラフルなアイテムが目を引く「FUNKY FRUIT」にオリジナリティ溢れる着こなしが試せる「SPEECH」など一歩進むたびに気になる古着屋が見つかります。

pigsty アメ村店

■住所 大阪市中央区西心斎橋1-7-14 大阪屋心斎橋西ビル3F
■tel 06-6251-0289
■営業時間 12:00~21:00


JETRAG 三角公園前店

■住所 大阪市中央区西心斎橋2-18-2
■営業時間 11:00~20:00


FUNKY FRUIT アメ村店

■住所 大阪市中央区西心斎橋1-8-16 中西ビル1F
■tel 06-6258-5733
■営業時間 11:00~20:00


SPEECH

■住所 大阪市中央区西心斎橋1-10-19
■tel 06-6245-2110
■営業時間 11:00~21:00


トレンドフードも食べられる

SNSにアップしたくなるようなおしゃれで可愛いトレンドの食べ物がアメ村にはたくさん並んでいます。

昨年からinstagramで大流行している「チーズドック」や、再び流行中の台湾からやってきた食感のたまらない「タピオカ」。

大阪観光には欠かせないたこ焼きも、アツアツのコッペパンにアイスクリームを挟んだアイスドッグなど飽きないラインナップが揃っています。

ありらんホットドッグ 大阪アメリカ村店

■住所 大阪市西区北堀江1-2-12
■営業時間 10:00~20:00

台湾タピオカドリンク専門店 辰杏珠 Sin an ju

■住所 大阪市中央区西心斎橋1-6-35
■営業時間 10:00~21:30(月~木、日祝) / 10:00~22:00(金・土)

元祖アイスドッグ

■住所 大阪市中央区西心斎橋1-7-11
■営業時間 11:00~21:00


人気急上昇中の爬虫類カフェ

少し違う体験がしてみたいと思う方にお勧めなのが人気が急上昇している「爬虫類カフェ」です。
猫カフェ、梟カフェなど動物と触れ合えるカフェが流行していますが、中でも独特な世界観を放っている爬虫類カフェ。
爬虫類はワニ、トカゲ、ヘビ、カメなどが含まれます。動物園で眺めるような生き物を素手で触ることができます。

どこか虚ろな雰囲気を持つ爬虫類を怖いと感じている方も多いかと思いますが、実際にそばで触れて見てみると今までとは違った発見ができるかもしれません。
近年では自宅でペットとして飼育されている方も多く、「トカゲ」や「カエル」を魅力的に感じる女性が増えています。
日常的に触れ合うことの少ない爬虫類を眺め、触れ合いながら美味しい食事が取れる。
それが爬虫類カフェの魅力です。


アメ村の爬虫類カフェと言えばここ!


四ツ橋駅から徒歩5分、心斎橋駅からも徒歩7分という好立地で、アメ村の中心にある三角公園から近い「SNAKE CAFE(スネークカフェ)」。

その名前の通りヘビと触れ合いながら食事の取れるカフェです。
時間制限もなく、好きなヘビを触り放題で写真も撮り放題というまさにヘビ好きにはたまらない空間です。

専門のスタッフがヘビを管理し、特定危険動物飼養・保管許可を取得しています。
普段触れることのできないような大型のヘビとも触れ合えます。

興味はあるけど、なかなか勇気が出ない…そんな方でも30分間500円でお試しで入店することもできるので安心です。
4歳未満のお子さんは入店料がかからず、お子さんと一緒に楽しむことができます。

チーズリゾットやカルボナーラ、抹茶パフェなどフードも充実しています。
可愛いヘビに触れながらゆっくりした時を過ごしたいという方はアメ村「SNAKE CAFE(スネークカフェ)」へ。


INFORMATION

SNAKE CAFE(スネークカフェ)
■住所 大阪市中央区西心斎橋1-8-11 矢島ビル4F
■tel 06-4708-7724
■営業時間 11:00~22:00



まとめ

大阪の繁華街の1つとなりつつあるアメリカ村。徒歩で難波や心斎橋へ向かうことができ、地下鉄の御堂筋線を利用すればあべのハルカスのある天王寺や梅田までも簡単に出かけられる立地の良さや、ショッピングや食べ歩きも楽しめる利便性からどんどん人気を高めています。
爬虫類に触れるのが初めてという方でもスタッフの方が触り方を丁寧に教えてもらえるSNAKE CAFE(スネークカフェ)で爬虫類デビューを楽しめます。
普段体験できないことを楽しんでこそ旅行の醍醐味でもあります。何か珍しいことをしてみたいと考えている方はぜひ、SNAKE CAFE(スネークカフェ)へ足を運んでみて下さい。

  アメリカ村 スネークカフェ America-mura Snake Cafe http://americamura.snakecafe.xyz/



くろだ

くろだ

大阪在住男性スタッフで思春期からアメリカ村に生息。 「アメリカ村は俺の庭。」と豪語。 観光客が知らない"DeepでDoopな"情報を発信! 芸術家、黒田征太郎を敬愛。

▼EARTHMANS のSNSはこちら。フォローお願いします!▼

 

RANKING人気記事