MAGAZINE

catch-img

【Travel Holic!#81】バスや電車でおでかけ。道頓堀から行ける紅葉スポット3選

木々が色づく秋はその美しい景色が魅力的。大阪は紅葉のイメージがあまりないかも知れませんが、豊かな自然が残るスポットも多く、数多くの紅葉スポットがあるんですよ。そこでこちらでは、大阪にある紅葉の絶景スポットをご紹介いたします。道頓堀からのアクセス方法もご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。


1.御堂筋

大阪の大動脈である御堂筋。全長4キロメートルにもなる道路には900本以上ものイチョウが植えられています。

近代大阪を象徴する歴史的景観として大阪指定文化財にも指定されているこのイチョウ並木は、本車線と緩速車線の間と両側の歩道の計4列となり、毎年秋になると黄金に輝くイチョウの紅葉を眺められます。

見ごろは11月下旬から12月の上旬まで。御堂筋の歩道には所々に彫刻作品が設置されていたり有名ブランドが立ち並ぶスポットがあったりと、散策するのが楽しいエリア。
道頓堀の最寄駅であるなんば駅や心斎橋駅を降りるとすぐに絶景に出会えるのも嬉しいですね。

黄色に包まれる空間で爽やかな秋風に吹かれながら街歩きをしてみてください。


2.花博記念公園鶴見緑地公園

花博記念鶴見緑地公園は、大阪市鶴見区にある都市公園です。1990年に開催された「国際花と緑の博覧会」の跡地を再整備し作られたこちらの公園は、121ヘクタールという広大な土地を持ちます。

敷地内には世界各国の様々な植物を展示している「咲くやこの花館」などの文化施設、乗馬やパークゴルフなどを楽しめるスポーツ系の施設、バラ園や大芝生、バーベキュー場などが完備された公園系施設が完備され、大阪の人々の憩いの場として親しまれています。
紅葉が楽しめるのは北東口から広がる山のエリアを中心とした公園広場。もみじをはじめ、カラフルに色づいた木々の様子を見られますよ。

道頓堀からもアクセスしやすいのでぜひ足を運んでみてください。

INFORMATION

所在地:〒538-0036 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163
道頓堀からのアクセス方法:大阪メトロ長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」~「鶴見緑地駅」下車すぐ


3.大阪城公園

天守閣を囲む約105.6ヘクタールの敷地を誇る大阪城公園。園内には13棟の重要文化財などの史跡や伝承地が点在し、梅林や西の丸庭園など四季折々の自然を感じられるスポットも多くあります。

そんな大阪城公園の紅葉の見どころは公園の西側外周から北、南東にかけて1km以上も続くイチョウ並木。一面に広がる黄金の世界は非日常感を演出し、日常の喧騒を忘れリラックスさせてくれること間違いありません。

また、大阪城は桜の名所としても有名ですが、秋には大阪城をバックに桜の葉が見事な色づきを見せます。赤・橙・茶の混ざり合った桜の紅葉と白い大阪城とのコントラストは美しく見ごたえ抜群です。

さらに、東外堀の南側にはもみじを集めたエリアもあります。大阪城公園のもみじは背の低いものが多いのですが、それでもやはり赤く燃ゆるもみじは美しく見ものですよ。

大阪城公園の紅葉の見ごろは11月上旬から12月中旬です。

INFORMATION

住所:〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1
道頓堀からのアクセス方法:大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」~「天王寺駅」→JR大阪環状線「天王寺駅」~「大阪城公園駅」


まとめ

寒くなる季節に大阪を訪れるなら、御堂筋の紅葉は見逃せません!寒さが本格的になってくると御堂筋のイチョウ並木にクリスマスイルミネーションが施され、日中は美しく色づく紅葉を、夜にはイチョウとイルミネーションのコラボレーションが見られますよ。

紅葉を眺めて秋の訪れを感じると共に、冬へのカウントダウンも楽しみましょう。

杉本 光

杉本 光

「FREAK'S STORE」古河本店のスタッフ。大阪出身。 スパイスカレーをこよなく愛している。大阪のスパイスカレー屋さんなら、杉本にお任せください。

▼EARTHMANS のSNSはこちら。フォローお願いします!▼