MAGAZINE

【Travel Holic】タダで行ける!大阪観光で行きたい無料スポットをご紹介

大阪には数多くの観光スポットがありますが、無料で楽しめる場所もあるって知っていましたか?こちらでは、大阪観光で行きたい無料スポットをご紹介していきたいと思います。


カップヌードルミュージアム大阪池田

世界で初めてのインスタントラーメン「チキンラーメン」発祥の地である大阪府池田市。

施設内にはインスタントラーメン発明のエピソードと発展の歴史をグラフィカルに紹介した「安藤百福とインスタントラーメン物語」やインスタントラーメンにまつわるクイズが出題される「マジカルテーブル」など様々な展示があり新しい食文化となったインスタントラーメンの歴史を楽しく学べます。

また、チキンラーメンファクトリーやマイカップヌードルファクトリーといったアトラクションでは、大人1人500円でチキンラーメンを粉から手作りしたり、一食300円で自分でデザインしたカップにオリジナルのカップヌードルを作る体験も。

スープは4種類、具材は12種類から選ぶことができ、味の組み合わせは全部で5460通りにもなるのだとか。

他では体験できないカップヌードルの手作り体験は、お子さんはもちろん大人も楽しむことができそうです。

日本人には馴染み深いチキンラーメンを小麦粉から手作りできるのも面白いですよね。

マイカップヌードルファクトリーは予約の必要がありませんが、チキンラーメンファクトリーは事前予約が必要です。

体験を希望する日の三か月前の同日10時から16時30分まで予約が可能なので、HPをチェックしてみてください。とても人気なのでお早めのお申込みをおすすめします。

INFORMATION

住所:〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25
営業時間:9:30~16:30
定休日:火曜日


五月山動物園


五月山動物園は五月山公園と併設した動物園です。

アットホームな施設内では日本では数少ないウォンバットやアルパカ、ワラビー、ケヅメリクガメ、カイウサギなどの動物を見ることができます。

他ではあまり見ることのできないウォンバットは生息地であるオーストラリア以外での繁殖の例がほとんどありませんが、ここ五月山動物園では2世が誕生し元気な姿を見せてくれているようですよ。

ふれあい広場ではケヅメリクガメやカイウサギ、ウコッケイ、ニワトリ、モルモットの5種類の動物を実際に触れ合うことができます。

気軽なレジャーを楽しめる五月山公園と合わせて1日楽しめそうですね。

INFORMATION

住所:〒563-0051 大阪府池田市綾羽2丁目5-33 五月山公園内
営業時間:9:15~16:45
定休日:火曜日


大阪ステーションシティの空中庭園

大阪ステーションシティはJR大阪駅を中央に挟むサウスゲートビルディングとノースゲートビルティングという2棟の高層ビルが三位一体となった施設です。

どちらのビルディングにも空中庭園があるのですが、おすすめなのがノーズゲートビルディングの10階にある和らぎの庭です。

石や砂の模様で表現される波紋や五月の刈込で波を表す青海波などといった手法が取り入れられており、日本の伝統美をかんじさせる和風モダンな庭園を眺めることができます。

都会の喧騒を忘れゆったりとした時間を過ごすのにぴったりですよ。

INFORMATION

住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目1-3
営業時間:10:00~20:00


大阪周遊パスを利用する!

大阪周遊パスは電車・バスに1日乗り放題で40か所以上の観光スポットが無料になるという特典がついた乗車パスです。

1日券が2700円、2日券が3600円なので大阪の観光スポットをお得に巡りたい方におすすめです。

無料の観光スポットは、道頓ZAZA POKER'S ZAZAお笑いライブやとんぼりリバークルーズ、梅田スカイビル空中庭園展望台(無料入場は18時まで)、HEP FIVE観覧車、大阪城天守閣など大阪観光をするならここ!という場所が厳選されているので観光のプランニングがしやすいのも嬉しいですね。

天然温泉なにわの湯や天然露天温泉スパスミノエといった銭湯も無料で利用できるので、観光で疲れた体を癒すことも◎。

大阪を丸1日大満喫できること間違いありません!


まとめ

無料とはいえ内容が充実していてたっぷり楽しめそうですね。

大阪市内の観光スポットを巡りたいという場合は大阪周遊パスを利用することで交通費もお得に巡ることができるので、こちらも併せてチェックしてみてださい。

杉本 光

杉本 光

「FREAK'S STORE」古河本店のスタッフ。大阪出身。 スパイスカレーをこよなく愛している。大阪のスパイスカレー屋さんなら、杉本にお任せください。

▼EARTHMANS のSNSはこちら。フォローお願いします!▼

 

RANKING人気記事