MAGAZINE

catch-img

【Booze Holic!#03】ぶどう酒好きさんに捧ぐ。道頓堀でボジョレーヌーヴォーが楽しめるお店3選

毎年11月の第3木曜日に解禁されるボジョレー・ヌーヴォー。普段あまりお酒は飲まないという方でも、その名前だけは耳にしたことがあるのではないでしょうか。日本は世界最速でボジョレーが飲めるなどと言われており、毎年解禁日を迎えると各地でイベントなどが開催され、まるでワインのお祭りかのような賑わいを見せます。今回は道頓堀周辺でボジョレーが飲めるお店をご紹介しているので、ワインが好きな方はぜひ参考にしてみてください。


ボジョレー・ヌーヴォーとは?

毎年秋になると発表されるボジョレー・ヌーヴォー。通常のワインとは異なり、フランス・ボジョレー地区でその年に収穫されたブドウをごく短期間で醸造した赤ワインのことをいいます。一般的なワインと比るとかなりライトで渋みが無く、独特な酸味が感じられるのが特徴です。

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は毎年11月の第3木曜日と決められていますが、これは現地時間の0時となっているため、時差の関係上日本では他の国に比べて少しだけ早く解禁されることから、「日本は世界最速でボジョレーが飲める」と言われることもあります。

ボジョレー・ヌーヴォーといえば毎年決められる独特なキャッチコピーにも注目が集まっていますよね。今年のキャッチコピーが何になるのかも楽しみにしておきましょう。


道頓堀周辺でボジョレー・ヌーヴォーが楽しめるおすすめ店

1.千房 エレガンス 戎橋店

お好み焼きで有名な千房ですが、「千房エレガンス」はワンランク上の鉄板焼きを提供するお店です。ドリンクメニューも充実しており、ワインも種類豊富に用意されていますよ。

名前の通りエレガンスな雰囲気なので、女子会やデートでの利用にもおすすめ。道頓堀の戎橋からもすぐの距離で移動がしやすいので、はしご酒したい時にも最適です。

INFORMATION

住所:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3丁目8‐22 EBISUBASHI・ENT B1
営業時間:11:30~23:00
定休日:なし


2.モエル 

こちらは日本橋にあるカジュアルフレンチを提供しているお店です。11月21日の解禁日当日には現地より直接仕入れている4種類のボジョレーの飲み比べイベントを開催するよう。ボジョレーに合うチーズや小料理も用意されます。

1種類からでも飲み比べでもグラスで提供されるので気軽にボジョレーを楽しめますよ。

INFORMATION

住所:〒542-0084 大阪府大阪市中央区宗右衛門町5-11 日宝宗右衛門町エイト 3F4号
営業時間:18:00~
定休日:なし


3.アメ村ワイン食堂 VACA

シニアソムリエが独自のルートで仕入れた100種類ほどのワインとともに美味しい料理もいただける「アメ村ワイン食堂 VACA」。お手軽なものからこだわりのものまで、色々なワインを楽しみたいときにおすすめです。

カジュアルな雰囲気の店内はカウンター席、テーブル席にテラス席までが完備されているので、おひとり様でもグループでも楽しめること間違いありません。

ワインと同じく、料理メニューが充実しているのも嬉しいポイントです。中でも人気なのがフレンチ出身シェフ監修の料理の数々。ワインとの相性が抜群だと評判です。

また、アメ村ワイン食堂 VACAではワインをテーマにした多彩なイベントやワインの知識を学べるセミナーが不定期で開催されているので、ワイン好きな方はもちろんワイン初心者の方もぜひ1度足を運んでみてください。

INFORMATION

住所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-35 エステムエグゼ心斎橋 1F
営業時間:日~木17:30~0:00/金・土17:30~2:00
定休日:月曜日


まとめ

ボジョレー・ヌーヴォーはそのフレッシュさが売りなので、購入をしたら早めに飲むことをおすすめします。渋みが少ないワインなので、しっかりと冷やすことで美味しくいただけますよ。

今年のボジョレー解禁日は11月21日!道頓堀にはボジョレーが飲めるお店が充実しているので、ワイン好きで集まってボジョパを楽しんでみてはいかがでしょうか。

杉本 光

杉本 光

「FREAK'S STORE」古河本店のスタッフ。大阪出身。 スパイスカレーをこよなく愛している。大阪のスパイスカレー屋さんなら、杉本にお任せください。

▼EARTHMANS のSNSはこちら。フォローお願いします!▼