catch-img

【宿泊体験記】EARTHMANS DOTOMBORIへ泊まってみた

みなさん、こんにちは!
今回は、私が大阪・ミナミにあるホテル”EARTHMANS DOTOMBORI”に宿泊してみた体験レポをご紹介したいと思います!

”夜更かしの、お手伝い”がコンセプトのホテル!?

秋の訪れを感じる、9月の涼しげなとある週末。明日は、私の大切な友人の誕生日です。せっかくなら特別にお祝いしたい、いつもと違う誕生日の夜を演出したいとの一心で、ホテルの一室を借りて夜更かしパーティをすることを計画しました。

そこで道頓堀周辺のホテルを検索しているときに、たまたま出てきた『EARTHMANS DOTOMBORI』。なんだかお洒落そうだし、アクセスもいいし、ここにしようかな~と軽く考えていたとき、飛び込んできた「夜更かしの、お手伝い」というキャッチフレーズ。これに惹かれて、もう即決!
年に一度のお誕生日、夜更かしして楽しく過ごすためにピッタリのホテルを見つけちゃったんです♪

いざ友人に連絡して、当日の夕方に心斎橋駅で待ち合わせ。私も友人もわくわくした気分で、EARTHMANS DOTOMBORIへ向かいます!

特別な夜更かし体験のはじまり!

私達は心斎橋駅5番出口で待ち合わせ。すぐ隣に、大丸心斎橋店の本館があります。
大丸を右手に、GU心斎橋店を目がけて直進。GUに差し掛かったら左折します。そこから4分ほど直進すると、右手になにやらシックな外観の建物が!


EARTHMANS DOTOMOBORIに到着しました!

「え!? こんなところに!?」思わず2人揃ってこんな声が。それもそのはず、心斎橋駅から徒歩約7分、ミナミの賑やかな街並みに一軒、こんなお洒落なホテルがあるなんて…!

外観はまるで外国のカフェのよう。コンクリートの看板に、青いブロックの壁がどこかノスタルジック。オレンジのあたたかい光に照らされ、ミステリアスな雰囲気すら感じます。

お洒落なカフェ巡りが趣味の友人、さっそくテンションUP!
一方で洋画が好きな私も、なんだかハリウッド映画に出てきそうな外観の建物に気分が高まってきました!!

また、大阪メトロなんば駅からは徒歩約11分でアクセスできるとのこと。終電を気にせずに、遅くまで道頓堀や心斎橋で遊べる立地ですね!

エントランスは、安心安全の電子オートロックキーシステム。事前に発行されていたKEY CODEを電子鍵に入力すると、エントランスのドアが開錠されます。
なんと、これだけでチェックインが完了されるんです。受付して手続きして……という面倒なプロセスもなく、あっさり完了できて思わず感動…。

EARTHMANS DOTOMOBORIには、ベルボーイやフロントなど、よくあるホテルの接客サービスがありませんでした。それがこのホテルのおすすめポイント!
夜遅くまで遊んでからチェックインしても、何回ホテルを出入りしても、夜遅くにテイクアウトのご飯を運んでも、誰の目も気にならないという自由さがいいですね。

エントランスも客室もオートロックキーシステムだから、鍵を預かってもらう必要もないし、何よりいつでも好きなように外出できるのが魅力的♪

チェックインは完了したので、ここからの過ごし方は自分達次第!

通り沿いに面したシックなラウンジ

エントランスを抜けると、そこにはシックなインテリアで飾られたラウンジが。内装やインテリアは落ち着いた色合いに統一され、天井に無数に設置されたオレンジ色のランプが、どこか海外のバーを彷彿とさせます。

これはまるで隠れ家! ミナミの街で遅くまで遊んで、帰ってくる場所がここだとなんだかわくわくしていまいそう。

また、通り沿いに面した開放的な窓から差し込む街の光が、一段とラウンジを特別な空間に。思わず「本当にここホテルなのか……?」と疑ってしまうほど、立派なラウンジです!
ホテルでここまでのラウンジがあるのって、すごく珍しいですよね。

時間によって姿を変えるEARTHMANS BAR

ラウンジにはバーカウンターが併設されていて、チェックイン時は夕方だったのでBARが営業中。BARでは種類豊富なドリンクやおつまみを注文でき、ホテルの中でも気軽にお酒を楽しめます。
お洒落なラウンジの席に座って飲むお酒は格別! ホテルに帰ってきたあとの一杯にも◎

こちらのバーカウンターは時間によって姿を変えるそうで、昼間は『HAKUBA COFFEE STAND』が提供するこだわりのオリジナルローストが堪能できるコーヒースタンドに。ホテルのロゴにも『KAFFEE』(ドイツ語でコーヒーの意味)の字があるほど、EARTHMANS DOTOMOBORIではコーヒーにもこだわりがあるみたいですね!
明日頼んでみるのが楽しみです♪

EARTHMANSオリジナルグッズをチェック!

ラウンジでは、EARTHMANS DOTOMBORIオリジナルのグッズも販売されていました。
数種類ものバリエーションがあるTシャツやサンダルスリッパ、ペン立てなど、ホテルのグッズにしては珍しい品揃え。さすが、グッズまでお洒落だなー!

私のイチオシはこのサンダルスリッパ。EARTHMANSのロゴが大きく書かれたデザインがとっても可愛い! いつものコーディネートにも合わせられそうですし、ベランダ用のスリッパ…などではなく、普段用として使い回したい可愛いサンダルスリッパです。

Tシャツはバリエーションが豊かで、半袖から長袖まで、色もデザインもさまざま。ストリート系ファッションが好きな方にぴったりのアイテムです!
例えば終電を逃して突然ここに宿泊するとなったとき、パジャマや次の日に着る服として使えそう!

ここが道頓堀とは思えない!? スロウな時間流れる客室

いよいよ客室にチェックイン!エントランスと同じように、電子オートロックキーシステムでKEY CODEを入力して開錠します。

柔らかな色合いの床に、個性的なインテリアでまとめられた客室。ムダなものが一切ない、洗練されたデザインの客室です!

ツインベッドやテレビ、冷蔵庫、電気ポット、ドライヤー、電子レンジなど設備もばっちり。Wi-Fiの接続も可能で、テレビにはGoogle Chrome Castが完備!これがあるだけでもついつい夜更かししちゃいますね。今夜はテレビでYouTubeを見ながら夜更かしすることが決定しました!!

シャワールームはトイレと一体型で、バスタブはなくシャワーが設置。アメニティには歯ブラシセット、大小のタオルが2人分、シャンプー、リンス、ボディソープなど、旅行に必要なものが一通り揃えてあります。荷物が少なくて済むのは本当に助かる…!

本当にここはミナミなのか?と問いたくなるほど、時間がゆっくり流れるお部屋。部屋ごとにインテリアが異なるようなので、他のお部屋にも宿泊してみたくなります!

ちなみに、グッズで販売されていたサンダルスリッパを室内履きとして利用できました♪

きらびやかな道頓堀の街を散策!

チェックインして荷物を置いたら、いざミナミの街へ!

すっかり日も暮れたあとの夜のミナミは、お店の看板や街灯の灯りできらびやか。さすがは眠らない街ミナミ!ホテルの周辺はお店がたくさん立ち並び、飲み屋を探す人々が行き交います。個人経営のお店が多く、ジャンルも中華や和風、洋風、韓国料理など何でもある!

せっかくなので、ミナミのメインストリート道頓堀へ向かうことにしました。

これぞ大阪!と言わんばかりの街並み。道頓堀に着きました!ホテルを出てここまで、ものの約7分。友人と他愛もない話をしているうちに到着してしまいました。

まず目の前に飛び込んでくる「かに道楽本店」の大きな看板をはじめ、飲食店のインパクト大な看板がずらり。少し歩くとくいだおれ太郎やたこ焼き屋さんを数軒見つけて、ひしひしと道頓堀を身に感じます!

ちなみに、ホテルからは心斎橋駅のほうまで歩いて戻ったので、戎橋筋商店街を通るルートで到着。商店街のお店を覗いたりしながら、気付けば宗右衛門町やグリコのネオンサインが見えていました。アクセスも超簡単!

道頓堀の傍らには、ミナミを横断する道頓堀川が。ここでは「とんぼりリバーウォーク」といい、水辺の散策を楽しめる遊歩道が整備されています。

東は日本橋から西は湊町まで、水の都・大阪を感じる水辺の散歩で気分転換!
道頓堀川の水面に映る道頓堀のネオンがきれいですね。

ミステリアスな屋上で、いつもと違う夜更かし

(写真はHPより引用)
明日は友人の誕生日なので、大阪メトロなんば駅すぐにあるなんばパークスでケーキを調達。夜遅くまでやっているケーキ屋さんがたくさんあるのも、ミナミでついつい夜更かししてしまうポイントですね。
せっかくなので、ホテルの屋上で食べることにします!

4階建てのEARTHMANS DOTOMBORIの屋上は、宿泊者向けに開放されたスペースになっています。ウッドデッキやカウンターが設置された屋上は、まるで夜更かしして遊ぶ自分たちのアジトのよう!ホテル周辺の賑やかな雰囲気と少し距離を置き、自分たちだけのスロウな時間を過ごすのにぴったりの空間です。 

屋上の傍らにあるカウンターテーブルで、買ってきたケーキとプチパーティ。お店でもなく自宅でもなく、ホテルの屋上で誕生日パーティをするなんて私も友人も初めてで、なんだか特別感を感じます!

お皿はお部屋にあったものをお借りしました。お皿のことまでは頭が回らなかったから、助かったー!

お部屋に戻っても、まだまだ夜更かし!

屋上でケーキを食べて映画を観て時間を過ごしているうちに、時刻は既に24時前。そういえばご飯を食べていなかったので、出前を取ってお部屋で食べることにします。

ホテル周辺には遅くまでやっているお店がたくさんあるので、この時間でもお店が選び放題!今晩は友人が好きなチキンを注文、そしてものの4分後に到着しました。ホテルが飲食店街の中にあるのも、夜更かしに嬉しいポイントです。

(写真はHPより引用)
”夜更かしの、お手伝い”をコンセプトにしているEARTHMANS DOTOMBORIならではだと感じたのが、この「夜更かしサービス」。1階のバーカウンターにいるスタッフさんに声を掛けると、トランプやダーツ、屋上プロジェクター、トランプなどの夜更かしグッズを貸し出してくれるんです!

私達はトランプとボードゲームを借りて、夜更かしスタート!夢中になってゲームして、Google Chrome CastでYouTubeを見て、気付けば日付はとっくに過ぎてる。
友人、お誕生日おめでとうー!
こんな風にお祝いするのは初めて。ボードゲームが途中なので、まだまだ夜更かしします。

結局シャワーを浴びて消灯したのは、午前3時ごろ。EARTHMANS DOTOMBORIに、しっかり夜更かしを手伝ってもらいました。

こだわりのコーヒーと共に、ゆっくりモーニング

朝は11時のチェックアウトに合わせて、9時ごろに起床。荷物整理をして、客室を後にします。

今回は朝食付きのプランだったので、モーニングはラウンジでいただきます!

気になるメニューは、コーヒーとあたたかいパンのセット。せっかくなので、こだわりのコーヒーはアイスとホットの両方で!お味は、とてもスッキリしていて飲みやすい!ブラックが苦手な私でもすぐに飲めてしまいました。

コーヒーはその場で淹れたもの、パンもその場で焼いたものなので、出来立てほかほか。ラウンジのテーブルでゆっくりいただきます。

チェックアウトには必要な手続きなどもなく、12時までに退室できればOK。朝ごはんを食べ終え、EARTHMANS DOTOMBORIでの宿泊体験は終了です。

EARTHMANS DOTOMBORIで素敵な夜更かし体験を

ミナミで夜更かしがしたくて選んだEARTHMANS DOTOMBORI。友人も私も、これまでにない特別な夜更かし体験ができて大満足! 友人にとっても、いつもと違う誕生日の夜を演出できました。

このホテルをおすすめしたい人はこんな人達!
・ミナミで終電を気にせず遊びたい人
・ミナミで終電を逃してしまった人
・いつもと違う夜更かしがしたい人
・インスタ映えするホテルに泊まりたい人
・お洒落な空間でスロウな時間を過ごしたい人
・旅行が好きで、かつコーヒーも好きな人

なお、EARTHMANS DOTOMBORIから梅田エリアや天王寺エリア、大阪城(森ノ宮駅)までは約15分、海遊館・USJまでは約35分と、大阪の主要観光地へのアクセスもばっちり。大阪旅行での滞在にもぜひおすすめしたいです!

皆さんも、EARTHMANS DOTOMBORIで素敵な夜更かしの瞬間を過ごしてみてはいかがでしょうか?